NGワード-女性編- /サッカー観戦婚活!横浜FCフットボールパーティー

HOME > NGワード-男性編-

NGワード-男性編-

男性が何気なく発したひと言が、実は女性にとって大きなNGワードだった…ということは珍しくありません。たとえそれがサッカー好き同士であっても同じこと。むしろサッカー観戦に熱くなっている最中だからこそ、隣にいる女性にNGな発言や行動をとってしまう恐れがあるのです。
せっかく大好きな横浜FCを一緒に応援するステキな女性と出会ったのなら、最低でもNGワードを発して嫌われることのないように気を付けましょう。

容姿に関するNGワード

プロフィールカードとは

女性に対して「胸」に関する話題は大きさに関わらずNGであることは言うまでもありませんが、「太っている」「痩せている」も同様です。話している男性としては褒めているつもりや冗談で言ったつもりの言葉でも、初対面の女性にはなかなか理解されづらいもの。言われた女性にとってはコンプレックスに思っている可能性が。
他にも身長や顔の作りなど、とにかく容姿に関する話題は避けるのが無難です。

年齢に関するNGワード

プロフィールカードや自己紹介で相手の年齢を知っているからといって、女性の年齢に関する話題には注意が必要です。
「こんなに可愛いから、もう少し若かったらアイドルになれそう!」
例えばこう褒められても「お前はもう若くない!」と言われているのと同じこと。逆に若い女性を前にして
「その年齢でもう婚活してるの?」
という発言も、真面目に結婚を考えている女性に対して失礼です。
女性はいくつであっても年齢を気にしていることを、覚えておきましょう。

婚活に関するNGワード

プロフィールカードの書き方のコツ

「今日で参加するの何回目?」
サッカー婚活に限らず、一般の婚活パーティーにおいてもこれはNGワードです。
初参加の女性なら特に気にしないかもしれませんが、当日が何度目かのサッカー婚活の女性にとっては決して気分の良い質問にはなり得ません。会話のきっかけくらいのつもりであっても、聞かれた女性は「売れ残りと思われるかな?」「お高くとまって見られるかな?」などと気になって、返答に困ってしまいます。

相手に関するNGワード

「それはダメだよ」とか「違うよ、それはこういうことだよ」など、頭ごなしに相手の趣味・嗜好を否定してしまう男性は少なくありません。本人からすると相手に教えてあげたい、諭してあげたい、という親切で真面目な気持ちからくる発言なのですが、女性は共感を求める生き物。反論やお説教は求めていないのです。

特にサッカー婚活の場合、お互いの共通の趣味でもあるので思うところも出てくると思いますが、女性が「私、○○選手の△△なところが好き」と言われたら「へ〜、確かに○○選手は△△だよね」とまずは共感してあげましょう。

HOME > NGワード-男性編-

サッカー婚活ガイド

フットボールパーティーについて

婚活パーティー総参加人数
業界No.1! 婚活中の男女3人中
1人に選ばれる理由

横浜FCについて

ニッパツ三ツ沢球技場について

サッカー基礎知識

FCファン婚活シートアンケート


スポーツ好きとネットで出会える ルミエール、無料おためし会員様検索はこちらから

▲ページトップへ